« 嬉しいお知らせ(^^) | トップページ | もうすぐ春ですね~(^^) »

いよいよ・・・

3月27日より、勤務10年目突入です。数字だけみると「ベテラン」の域に達していますが、実際は。。。
どうなんでしょう?
これからも頑張るぞ~!!

さて、26日より狂犬病集合注射の お手伝い が始まりました。これから日・祝出動です(きゃ~)

集合注射では色々なワンちゃんと出会います。私の役割は、結構大変なんですよ~(/_;。) ウッウッウッ
会場の準備、飼い主さんワンちゃん達を誘導、受付、時には証明書書いて、バイトさん達に指導して。。。他にも地主さんに挨拶、会場の掃除、片付け。。。目が回ります( ̄△ ̄#)

今日は声帯の手術しているダックスちゃんにも出会いました。「あら~。。。でも思いっきり吠えると気持ちいいね(^^)」って言うと、飼い主さんはちょっと驚かれて、「大抵かわいそうって言われるんですよ」っとおっしゃってました。
皆さんは声帯の手術ってどう思われますか?

うちの病院は院長が嫌ってるので、ほとんどしません。「わざわざ声をとりあげなくても」という院長の考えがあるからなんですけど。。。私も最初はそう思ってました。でも、理解できる部分もあります。

以前、おじいさんとおばあさんの二人でワンちゃんを飼われてた方がおられました。(その子もダックスでした。)お爺さんが亡くなった頃からしきりに吠えるようになり、(お婆さんを守ってたのかな?)近所の方から苦情がでたので声帯の手術をして欲しいとの事でした。最初はお断りをしていたのですが、ワンちゃんとお婆さんの関係がくずれてしまいました。毎日苦情を聞いているお婆さんはイライラし、それを見て怖がって吠える、吠えるから怒る、怒るから吠える、の悪循になり、ストレスや不信感などから、そのダックスちゃんは食欲元気がなくなり、かなり弱ってしまいました。体のバランスを整える点滴の為入院し、飼い主さんとの相談の結果、声帯手術をしました。
その後、退院したダックスちゃんは、とても元気になりました♪(≧∇≦)/

声帯をとる事によって声が出なくはなりましたが「吠える」という行為はできます。苦情を言われる事が無くなったお婆さんは笑顔を取り戻し、ダックスちゃんは怒られる事もなくなり、吠えて(声はなくても)お婆さんを守ってあげる事ができる!!(たぶんそう思ってるはず)
自分の「仕事ができる」から満足できる、お婆さんに甘える、甘えられるとおばあさんは笑顔になる。この方の場合はいいことばかりになりました。ただ一つを除いては。。。

それは「犬友達が減った」という事。「お母さんも○○ちゃんも元気になって良かったね」と言うと「でもみんなにかわいそうって言われるんです。白い目でみられる事も。。。でもこの子がいるからいいんです。」とちょっと寂しそうに笑っておられました。

皆さんも、「本来のあるべき姿を無くす=動物虐待」と思わずに、視点を変えて考えてみてください。このケースは稀かもしれませんが、こんな子もいることを忘れないであげて下さいね。
でも今でも飼い主さんの「エゴ」だけで声帯の手術は反対!!です。

本日もご覧頂き、ありがとうございました
あ(^○^)り(^。^)が(^∇^)と(^O^)う(^ー^)ノ

|

« 嬉しいお知らせ(^^) | トップページ | もうすぐ春ですね~(^^) »

犬の病気」カテゴリの記事

猫の病気」カテゴリの記事

コメント

こんばんは~♪
声帯を取ったワンちゃんは声がでないんですよね。
吠えている格好だけなんですか。。。
私、声帯をとったワンちゃんにあったことないんです。
いろいろ事情があるんでしょうね。人との共存なので。。。

投稿: NON | 2006年3月27日 (月) 00時18分

きっと、わんこだから手術できるんですよね。
それが人間だったらどうでしょう。。
泣こうがわめこうが、そんなことしないじゃないですか。

世間にはうるさい子供、しつけのなっていない子供が
わんさか居ます。
夜中だろうが、ギャーギャー騒いでいる子っていますよね。
夏には窓を開けていますので声が聞こえてくることも度々。

苦情を言うほうも少しは寛大な心を持ってほしいです。

ワンコ、、かわいそすぎます。

投稿: 姫ママ | 2006年3月27日 (月) 00時38分

大事なこと言い忘れちゃいました^^;

よっしーさん♪勤続10年おめでとう~♪
いろいろと大変なこともあるでしょけど
これからも頑張ってくださいね^O^

投稿: 姫ママ | 2006年3月27日 (月) 00時42分

こんにちは~♪
勤続10年、もうベテランさん、素晴らしいことですね!
おめでとう~!

声帯手術ってあるのですね・・初めて聞きました。
いろいろ事情があるのでしょうが・・・
このお話を聞いて、娘が小5の時「もしもねこが話せたら」
という作文を書いたこと想い出しました。
捨てねこをみて書いたのですが・・
ねこの気持ちになって書いてたのでね・・・
人間の大人の身勝手さ・・・心が痛みました。

投稿: Sachi | 2006年3月27日 (月) 17時06分

10年目ですか!実は私も来月で10年目を迎えます・・・
亡くなった我が家のワンちゃんの事で塞ぎ込んでいましたが、よっしーさんが言って下さったように、楽しかった事や微笑ましい仕草や癖など、思い出して行きたいです。
いつか涙の出なくなる日がやって来る事を信じて。
猿の異常発生など色々ありますが、駆除賛成派と動物愛護の反対派の言い争う場面なんかTYで観たりすると、本当に人間って勝手な生き物なんだな・・・と深く考えさせられます。

投稿: かのん | 2006年3月27日 (月) 20時35分

勤続10年ですか、おめでとうございます。
野球選手なら超ベテランですね^^

昔、海外のドキュメンタリーで、犬が「わんわん」と鳴くようになったのは人と暮らすようになってからで、それ以前の野生の頃は遠吠えや唸る事はあっても「わんわん」とは吼えなかったとやってました。人に対してかまって欲しいとか、遊んで欲しいとか、不満があるとかの理由で「わんわん」という鳴き方ををするようになったと、しつけ次第で鳴かなくなるとその学者さんらしい人は言ってましたけど・・・・どうなんでしょう?
犬は鳴くものだし、猫は爪を研ぐものだと思えばそれほど気にならないと思うんだけどな~~まぁ、今の住宅事情じゃそんな事も言ってられないけど・・・出来れば自然にのびのびとさせてあげたいですよね^^

投稿: セギノ-ル | 2006年3月27日 (月) 20時40分

勤続100年→間違えた10年~おめでとうございますぅぅぅ~大ベテランの域に達してますよネェ~ふぢさんも頑張んなきゃ(プッ)
しかしながら飼い主のエゴイズム・・恐ろしい事を考え付きますよねっ(怒)じゃぁ?人間の赤ちゃんが夜鳴きしてウルサイからって手術?するのですかネェ??
結局は動物と言う事での・・軽い考えなんでしょう!
ひどい話です~なら、初めから飼うなって言いたいですよ。
鳴いて当たり前なのに・・後は、躾け次第で・・全然違ってきますし・・まぁ~そんな人にはワンコに限らず生き物は飼って欲しくないですよ!!
よしさんは・・毎回~こんな飼い主と話をしなければならない事に頭が下がる思いですよ(ご苦労様です)

投稿: キム(勤続10年オメでと) | 2006年3月27日 (月) 22時10分

今日も一番乗りありがとうございます(^^)
そうですね、声でないんですよ。。。でも、実は一時的なもので、殆どの子がまた出るようになっちゃうんです。でも、やっぱり見てるだけで辛くなります。。。

投稿: よっしー→NONさん | 2006年3月27日 (月) 22時55分

うわぁ、勤続10年ですか!!素晴らしいです♪私は10年も続けられるだろうか…(-_-;)

私の病院にも時々「声帯の手術してもらえませんか?」という問い合わせがあります。うちの病院も大抵はお断りしています。吠える声がウルサイから声帯を取ってしまおうと考える前に、無駄吠え防止グッツを使ってまずは飼い主さんが努力するようにお話します。それでも改善されない場合は状況に応じて院長と相談した上で、ごく稀に引き受けることもあります。私は1度しか見たことありませんが。。。

ご近所の方の迷惑になっていて、ご自身の体調にも害が出ているような状況では仕方ないのかな?とも思いますが、私もよっしーさんと同意見です。まずは、無駄吠えを止めさせるよう、飼い主さんが努力すべきですね。

投稿: ヒナ | 2006年3月27日 (月) 23時38分

コメント、お祝いの言葉、ありがとうございます(^^)
まったくその通りですね。近頃怒らない親が多いです。うちの姪もまったくわがままで。。。病院について来る子供さん達もにぎやかな子が多いです、正直言って。。。私は思わず「静かにしてね」って言っちゃうんですけど。。。
その方も苦情がなければ、きっと手術はなさらなかったでしょう。でも結局動物って弱者になってしまうので、しっかり守ってあげないといけませんね。

投稿: よっしー姫ママさん | 2006年3月27日 (月) 23時55分

コメントありがとうございます。
子供は純粋な分、大人より動物の気持ちを分かってあげられるのかもしれないですね。観察力も鋭いですよね。その作文、読んでみたいです(≧∇≦)

投稿: よっしー→sachiさん | 2006年3月27日 (月) 23時59分

コメント、ありがとうございます。
そうですね(^^)そうしてあげて下さい。その方が絶対ワンちゃんも喜ぶと思います。いつも思うのですが、別れた時の事を思い出して飼い主さんが泣いていると、いつの間にか、悲しい事しか思い出さなくなっちゃう気がするんです。そんなの絶対嫌じゃないですか。なので、私は楽しい事を思い出してもらうんです。そうするといい思い出がいつまでも残るし、飼い主さんが笑顔になる、そうすると、亡くなった子も絶対笑ってると思うんですよ~。ペットには飼い主さんの感情がうつっちゃうから。お互い、いい思い出にしましょう!!

投稿: よっしー→かのんさん | 2006年3月28日 (火) 00時06分

コメント、お祝いの言葉、ありがとうございまぁす。そうですね、みんなそういう風に暮らせる世の中だったらいいのに。。。
でも、犬嫌い猫嫌いがいるのが現実。。。一部のマナーを守れないひとが動物嫌いの人を増やすんですよね。。。結局動物が犠牲になるのに。。。

投稿: よっしー→セギノールさん | 2006年3月28日 (火) 00時13分

コメント°・:,。★\(^-^ )♪ありがとう♪( ^-^)/★,。・:・°ございます。
そうですねぇ、正直、「同じことしてあげましょうか?」って言いたくなる事もあります。。。100年もやってますと。。。。
でもこの仕事を始めて、考え方も少し変わってきました。ホントに残酷な人っているんですね。。。これは内緒ですよ。(ママさんには言ってもいいです。)

投稿: よっしー→キムさん | 2006年3月28日 (火) 00時19分

コメントありがとうございます(^^)
そうなんですよ。。。その方は精神的にも体力的にも躾は無理でした。。。うまくできなかったようで。うちもその一件だけかなぁ、手術したのは。きっともうないと思います。
ヒナさんも10年めざして頑張ってください(^^)/
応援してます(*'‐'*)

投稿: よっしー→ヒナさん | 2006年3月28日 (火) 00時30分

勤続10年ですか~おめでとうございます&これからもがんばってね♪
狂犬病予防注射いよいよですね
今年はひなも加わったのでどうやって連れて行こうかと思ってます
市でやってるところはちょっぴり安いけど1日限りだし
しかも3わんこは私一人では無理(T_T)/~~~
たまたまその日に旦那がいればいいんだけどね~

声帯の手術!
うちの裏のお宅のもう死んじゃったけどシェルテイーが昔されてしまいました
しかもお隣の赤ちゃんが寝ないからどうにかしろと言う苦情のために
でも吠える。と言う行為はなくならないのでいつもかすれた声でファンファン!みたいに吠えてましたよ
とってもかわいそうだったけど苦情が来るとどうしようもないしね
ところが!!!その苦情を言ったお宅もその何年後かに室内犬を2匹飼いキャンキャン!!
そして息子さんが離婚してそのわんこはお嫁さんが連れて行ったのですが・・・今度は大型犬を飼い始めたんです
玄関にいつもつながれてるそのわんこは道を通る人どころか家の人にまですっごく大きい声で吠えるんです
夏なんて窓が開いてると朝からその声で起こされる(T_T)/~~~
うちも3わんもいてうるさい時もあるだろうからよそのお宅の事はいえないけど
よそのわんこに声帯の手術までさせたんだから自分の家のわんこはしゃんと躾して欲しいって思いません?

でもでも!うちもみるがすごく吠えるんです(T_T)/~~~
普段はとっても臆病な子なんで 怖くて吠えてるのもあるんでしょうけど 困ってます
色々グッズも買って見たけどすべて無駄でした~(-"-)

投稿: 桃ママ | 2006年3月28日 (火) 20時48分

そんな事が。。。ひとのうちは駄目でも、自分のうちはいんですね(*'へ'*) ぷんぷん
狂犬病ですか。。。私は病院でうつ方がいいかなぁとは思いますけど。。。いずれにしても、午前中がいいですよ(^^)何かあってもすぐ病院に行けるので!!

投稿: よっしー→桃ママさん | 2006年3月29日 (水) 00時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/58668/1174310

この記事へのトラックバック一覧です: いよいよ・・・:

« 嬉しいお知らせ(^^) | トップページ | もうすぐ春ですね~(^^) »