« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

ご報告

今日は悲しいお知らせです。

以前お話した友人のラブラドール、「海(かい)」くんが永眠しました。

でも顔は笑ってるように見えました。最後はちょっと辛そうだったのですが。。。もう我慢しなくていんだね、海くん。食事制限も、注射もないからね(^^)

小さい頃はよく遊びました。お花見行ったりバーベキューしたり。
友人が結婚してからはなかなか遊べなかったんですが。。。

長い間仕事してると、小さい頃からしってる子がいなくなっていく。。。寂しいです(/_;。)

海くんが「余命宣告」をうけて8ヶ月ちょっと。
最初は「半年は無理」と言われてました。でも3ヶ月も延命しました。人間でいえば十数年です。

このような嬉しい奇跡は何度も見てきました。治療の限界で退院した子が飼い主さんの懸命な介護で寿命が延びた子は何頭もいます。不思議です。動物の力ってすごいですね。

ちょっと自分でも何を書いているのかわからなくなってしまいました。すいません(;>_<;)

みなさんにも悲しい思いをさせてしまうと考えたのですが、一人でも多くの方に祈っていただきたく、書かせて頂きました。私と一緒に海君の冥福を祈ってください。

海くん、安らかに。。。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

お久しぶりです(^^)

ご心配おかけしました(/_;。) ウッウッウッ

完治とまではいかないものの、ほぼ治りました
みなさんのブログにもやっと遊びに行けました、(^-^*))。。。きゃぁきゃぁ!。。。((*^-^)きゃぁきゃぁ

今日は休みをもらい、眼鏡を作ってきました!!久々の眼鏡です。ちょっと慣れないですが、じきに慣れるでしょう。

それ以外では仔猫の世話ばかりしてました。???と思った方もおられると思いますが、私は猫は飼ってません。なぜ仔猫の世話かというと。。。

昨日朝、病院の玄関を開けようとしたら。。。何やらダンボールが二つ。まさかまさか・・・
やはり仔猫がいました6頭も。。。病院なら「何とかなる」と思うんですかね!!無責任すぎます
まだ「中絶手術」をされる方の方が責任感があっていいと思います。(あくまでも捨てる人に比べれば、ですが。。。)

で、連休になってしまうので、他のスタッフと分担して仔猫を預かってます
早くいい里親さん探さなきゃ!!なかなかいないんですよねぇ。つい、ワクチンの事とか飼育環境の事とか言ってしまうので、大変だと思われてしまうんです。。。

仔猫ちゃん←クリックしてください。

休みのスタッフに送るつもりで撮ったので、「会話」は気にしないでください(;>_<;)

ここ何年かはなかったんですけどねぇ。以前あった時に院長が「てたやつは見に来るかも」って事で、仔猫が入っていたダンボールに「処分しました」と書いて一週間ほど置いていたんです。「安楽死しました」と書くとほかの飼い主さんがびっくりされるので。ダンボールの中身が仔猫という事を知ってる人にだけわかるようにしました。
それが良かったのか(?)ずっと捨て猫・犬はなかったんですけど。
(その時の子はいまでも優しい飼い主さんのもとで元気にしてますよ!!)

ホントに腹が立ちます!!仔猫に罪は無いのに。。。

仔猫ちゃん達が幸せになるように皆さんも祈っててもらえますか?
御願いします。

ではまた次回(≧∇≦)/

| | コメント (12) | トラックバック (0)

お騒がせしました(^^)

ご心配おかけしました(;>_<;)

心配してコメントくださった方、ありがとうございます(^^)嬉しかったです、とっても(≧∇≦)/

でもまだ自分のブログを覗くだけで、皆様のとこまで遊びに行けません。・゜ °・(><)・° ° ・。

治ったらじっくり見させて頂きます(*'‐'*) ウフフフ♪(ごめんなさい。。。)

ちょっと出血は広がりつつあるのですが、痛みは何とかおさまりました(-^〇^-)

よっしーは眼鏡を持ってないので、こんな状態でもコンタクトをしています。(裸眼で0.01ほどしかなく、超ド近眼なので。。。)
それがさらに良くないらしく、ちょっとがついているようです(/_;。)
今日は一日はずしていたので、ちょっとやりずらかったです。。。

早く眼鏡を作らないと。。。(その頃には治ってますかね?)

次回はしっかり更新したいとは思ってるのですが、できなかったらごめんなさい(T-T) グスッ

| | コメント (16) | トラックバック (0)

こんばんは(^^)

昨日も更新してないのですが、今日もお休みします(;>_<;)

ちょっと眼の調子が悪く。。。右目が充血・・・というより出血のような感じで真っ赤になり。。。「たいした事ない」と眼科で言われたのですが、ちょっと痛みがあるので。。。

明日にはできると思います。

ごめんなさい。。。(。>0<。) びええん

| | コメント (12) | トラックバック (0)

こんばんはぁ~(-^〇^-)

本日もご覧頂き、ありがとうございまぁ~す(^^)/

さてさて、またまたワクチンのお話です。もう飽きました?
でも続けちゃいます。

仔犬や仔猫の接種時期については、以前お話してると思います。(詳しくは3月3日の記事を見てくださいね)
一年毎に打って、免疫力を持続させていくわけなんですが。。。
接種日から一年経つと、全く免疫力がなくなるわけではありません
徐々に下がってくるだけなので、少しくらいは遅くなってもいいと思います。ですが、長くても1ヶ月くらいですかねぇ。

ワクチンを接種する時は必ず体調のいい時にして下さい。注射する事によって免疫系を刺激し、抗体を作りますので、多少の負担はかかります。体調が悪ければ感染症を起こしたり、副作用がひどく出る事もありますので。。。

うちの病院では、最低でも3日以上良好な状態が続いてないと接種しません。少しでも「食べが悪い」とか「便が軟らかい」とかあればまず日をずらしてもらいます。

何かあまり詳しい説明になってない気がするのですが。。。
質問等あれば、「コメント」御願いします。
皆さんの愛犬愛猫を直接診てるわけではないので、はっきりとした回答ができない場合もありますが、答えれる範囲で回答させていただきますので。。。

ではまた次回・・・

| | コメント (10) | トラックバック (0)

ワクチン続き

昨日の説明で、9種が抜けてました(^^;)すいません(/_;。)

9種・・・8種+犬レプトスピラ(ヘブドマディス)です。

今日は猫のワクチンについてです。

猫のワクチンは1,3,4,5種類のものがあります。

1種類・・・猫白血病
3種類・・・猫ウイルス性鼻気管炎+猫カリシウイルス感染症+猫汎
      (はん)白血球減少症
4種類・・・1種類3種類
5種類・・・4種類+クラミジア感染症

うちの病院では犬は8種、猫は5種をお勧めしています。予防できるものはしてあげましょうという院長の考えで、種類の多いものを使ってます。犬の9種は「あまり資料がないので、いいかどうかわからない。よくわからないものは飼い主さんに勧められないから」という事で使ってません。

猫ちゃんで、すでに白血病に感染している場合3種を打ってますが、クラミジアも予防する為に、飼い主さんの希望によっては5種を打ってます。

完全室内飼育でも空気感染間接的な接触感染もあるので、できればワクチンはした方が良いと思います。

次回はもう少し詳しくワクチンについて書きますね。

今日もご覧頂き、ありがとうございました(^^)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

ワクチン

今日はワクチンのお話をしたいと思いまぁす。まずはワンちゃんから。

ワクチンは1~9種類のものがあります。製造元も何社かあります。
どの会社も予防できる病気はほぼ同じです。

まず予防できる病気の名前から説明します。
1種類・・・犬パルボウイルス感染症のみ又は犬レプトスピラ病のみ
2種類・・・犬パルボウイルス感染症+ジステンパー
3種類・・・ジステンパー+犬アデノウイルス(1型、2型)感染症
4種類・・・3種類+犬パルボウイルス感染症
5種類・・・4種類+犬パラインフルエンザ感染症
6種類・・・5種類+犬コロナウイルス感染症
7種類・・・5種類+犬レプトスピラ病(カニコーラ、イクテロヘモラジー)
8種類・・・7種類+犬コロナウイルス感染症

となります。あとは狂犬病の注射です。

昨日も少し書きましたが、うちの病院は狂犬病注射とワクチンの同時接種は「OK」ですが、病院によって様々です。
実際にヒナさんとゆずママさんの病院では「NG]です。あける期間は多少違うようですが。。。
病院によって、種類や製造元の違うワクチンを使用していますので、かかりつけの獣医さんで相談して下さいね。

一度に書くと、自分がわけわからなくなったり、最近忙しくてゆっくり更新できないので、少しづつしか説明できませんが。。。許してくださいね。 

明日は猫ちゃんのワクチンについて書きます。

今日もご覧頂き、ありがとうございました(^^)/     

| | コメント (6) | トラックバック (0)

祝3000人

こんばんは~。いつもご覧頂き、ありがとうございま~す
あ(^○^)り(^。^)が(^∇^)と(^O^)う(^ー^)ノ

おかげさまで3000人を超えました~  パチパチパチ

嬉しいですね~とっても!!これからもよろしく御願いします(-^〇^-)

今日はわりと暇でした。ちょっと忙しい時で100件くらいの外来があるのですが、今日はその半分もなかったですね~。

この時期、外来の大半は「予防関係」です。ワクチン、狂犬病、フィラリアですね。ワクチンが多い理由はフィラリアの時期に合わせてる方が多いからなのですが。

よく「狂犬病とワクチンの同時接種はよくないの?」と質問されます。
病院によって違いますが、うちの場合は「OK」です。
同時に接種する事によってワンちゃんに負担がかかる事はないです。(なかにはいると思いますが)ただ、注射なので、副作用(アレルギー)がある場合もあります。初回の場合に同時接種すると、どちらの注射で副作用がでたのかわからなくなる為、初回のみ同時接種はしません。どちらの注射でも問題がなければ接種します。

ただアレルギーは蓄積されて、ある一定のラインを超えると発症するので、毎年接種してても突然出る事もあります。その場合は殆どがワクチンででる場合が多いので、ワクチンの種類を減らします。

もちろん気になる方は別々に接種をした方が良いと思いますが。

あと、ワクチンで予防する病気で、病気の名前はわかるけど、どんな病気?」って方も多いと思いますので、次回から少しづつ説明していきたいと思います。

ではまた次回(-^〇^-)

| | コメント (18) | トラックバック (0)

どうなるんでしょう。。。

昨日新聞で見た記事なんですけど、九州の方で「犬が人を襲う」という事件があったようです。

飼い主さんが亡くなって里子にでた土佐犬がいました。その里親さんのとこではに入っていたようなんですが、その檻を壊して脱走したようです。その時、たまたま通りかかった70歳代の女性に襲いかかったようです。

その女性は残念ながら亡くなったと。。。

なんとも痛ましい事件です。女性の遺族の方はやりきれないような気持ちなんですよね。でも正直言って犬の方も気になります。やはり「安楽死」をされてしまうのでしょうか?
その後の犬の事は書いてなかったのですが。。。

きっとその土佐犬は飼い主さんを探しに行ったのでしょう。(勝手な憶測ですが)でももう「人を襲った犬」としてみられてしまうんですよね。。。悲しい事件です(T_T) ウルウル

| | コメント (14) | トラックバック (0)

こんばんは~(^^)

昨日はぐっすり(?)眠れました。わ~い!!

今日はちょっと嬉しいご報告を(≧∇≦)/

よっしーは桜のお母さんである姉の上に、もう一人姉がいます。
上の姉は6月で3歳になるビーグルを飼っています。その「ピーナッツ御懐妊~(^^)エコー検査の結果、4頭はいるようです。予定日は5月8日です。楽しみ~。もしかしたら出産の動画がとれるかな???でもピーちゃんはかなり神経質なので無理かなぁ(;>_<;) 上手く撮れたらまた載せちゃいます(*'‐'*)

姉も旦那さんも犬の出産は初めてらしいので、要請があればよっしーは約1時間半かけて出動しなければいけません。。。せめてゴールデンウィーク中だったらなぁ。

1頭は「モモちゃんち」に。1頭はペットショップで知り合ったお友達に、オスは1頭残すそうなのですが、行き先が決まってない子はまだいます。みんなが幸せになってくれるなら何処に行ってもいんですが、やっぱり頻繁に会いたいですね~。(って何でよっしーがそう思うんでしょう。。。飼い主ではないのに)

それでは今日はこのあたりで

本日もご覧頂き、ありがとうございました(-^〇^-)

| | コメント (10) | トラックバック (0)

本日は~

ご覧頂き、ありがとうございまぁす(^^)

折角みて頂いているのに申し訳ないのですが。。。今日はあまりにも眠いので、これで失礼いたします。

体は元気なのですが、昨日は朝が早く、昼寝する暇もなかったので。。。

明日はきちんと更新できると思いますので(-^〇^-)

それではおやすみなさぁいZZzz

| | コメント (8) | トラックバック (0)

姪っ子話~

今日は外回り(狂犬病の巡回)の日~。寒くて凍えそうでした
(/_;。) ウッウッウッ

例年だとこの時期は半袖で十分なんですがね~。今日は風も強く、曇りだったので。。。

外回りは朝早くから夕方までなので、大変だし体力的にも精神的にも疲れますが、やはり楽しいですね。
地域ごとに「特徴」のようなものがあるようで。。。

一日で5ヶ所回るのですが、最初の所はミニチュアダックスが多かったですね~。2ヶ所目はラブラドールが。あと、多頭飼育のおうち。3ヶ所目は柴犬、4ヶ所目はチワワ、5ヶ所目はMIX
集合住宅があるような地域では大型犬は少ないようです。

ひと仕事終えて家に帰ると。。。まだ姪っ子のはいました。

桜:「よっちゃん、ただいまぁ~」よ:「ん?あ、お、おかえり・・・」

(私が帰ってきたんだけど。。。ま、いっかぁ~)

P1010009_1

桜:「今からチョキチョキ(髪のカット)するからね。よっちゃん2番だからちゃんと並んでよー」

よ:「は、はい。わかりました。。。」

やはり桜にはかないません。何も言う暇もなく、彼女の中で話がすすんでいきます。さらに短くしてホントに男の子みたいです(;>_<;)

昨日も書きました通り、桜の母であるよっしーの姉は美容師なので~カットはいつも家でします。パーマやカラーも。なので、よっしーはここ十数年美容院に行ったことがありません。

甥っ子姪っ子が帰ると疲れがドッと出ます。台風一過です。でもやっぱり可愛いですね~。憎めません(≧∇≦)/ どんな大人になるのやら。。。

本日もご覧頂き、ありがとうございまぁす

(^-^*))。。。きゃぁきゃぁ!。。。((*^-^)きゃぁきゃぁ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

今日はお休み!!

でした。折角の休みですが、外は雨。。。出かける事が面倒になりましたので、家でゴロゴロしてたのですが~。姪っ子が泊まりに来たのでのんびりしてられませんでした。

P1010007 隠れて悪いことをしてます。叱ると。。。「嘘泣き」するんです。

困った子です。ホントに。。。

この髪の短さ。わかりにくいと思いますが。。。ちょっと前まで長かったのですか、自分で切ってしまいました。幸い(?)お母さん(よっしーの姉)は美容師なので~、綺麗に切りなおしたみたいですが、男の子みたいです。

P1000025_2

はぁ~、これからまた遊ばないと。元気すぎるので、ついていけません(/_;。) ウッウッウッ

明日は抱っこのし過ぎて筋肉痛かなぁ(;>_<;) エーン

それでは今日はこのあたりで。。。

ご覧頂き、ありがとうございした(^^)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

ペットショップ

職場の近所に、何軒かペットショップがあります。その中の一つにお店自体はそれ程大きくはない所があります。以前から存在は知っていたのですが、実際に行った事はなく、どんなお店なのかは知りませんでした。つい最近、職場の方にどんなお店か教えてもらいました。

そのお店はなぜ小さいかというと。。。「動物がいない」のです。
理由は「衝動買いを防ぐ為」でした。

写真は何点か貼ってあり、希望の犬種を伝えると、成犬時の写真を見せてくれたり、犬種の特徴などを教えてくれるそうです。

特に目当ての犬種がいない場合は好みとか、その人の環境等を考えて、お勧めの犬種を教えてくれるそうです。

今時珍しいと思いました。もちろん、きちんとされてるショップは他にもたくさんあると思いますが、病院の近所ではとても珍しいのです。
犬を飼った事のない方に難しい犬種を売ったり、間違った知識を教えたり・・・というショップもあるので。。。

こんなショップがもっと増えたらいいのに!!!

目当ての子がいない場合は見つかるまで探してくれます。その間は寂しいですが。。。でもその分、出会った時の喜びは大きいかもしれないですね(^^)

今日もご覧頂き、ありがとうございました(^^)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

こんばんはぁ~

昨日、テレビで「ゴリエ杯」というのをやっていました。

ご存知ですか?お笑い芸人の「ガレッジセール」「ワンナイ」という番組に出演(他にも出てますが。。。)していまして、その番組からうまれたキャラクター、「ゴリエ」が主催となったダンスの大会です。
その中にこんなドラマがありました。。。

その女の子は生後4ヶ月の時、心臓に問題がある事がわかり、手術しなければ半年も生きられないと言われたそうです。手術は成功したようですが、その後も何度も生死の境をさまよったそうです

彼女は小学生にまで成長しましたが、幼い頃から運動制限をされていた為、外で遊ぶのが苦手なようでした。

そんな時、ゴリエちゃんがハワイの青空の下でダンスをしているのをみて、「こんな風に楽しく踊りたい」と思ったそうです。
お母さんと友達の親子が協力してくれて、大会の参加を決意したようです。

残念ながら予選落ちはしましたが、一言「楽しかった」と。

泣き虫の私は感動で大泣き。・゜ °・(><)・° ° ・。してしまいました。

今の世の中、身内でも殺人などする若者が多いですが、彼女は気を抱えながらも生きがいを見つけ、懸命に生きていました。素晴らしいですね。本当にすごいです!!

私はゴリエちゃんとも彼女とも立場は違いますが、「生命」というものを改めて強く感じました。

今日は動物は出てこないですが、ご覧頂き、ありがとうございました。(-^〇^-)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ご好評につき~

これは生後一ヶ月頃撮ったものです。誰も教えてないのに、お母さんの「寿寿(じゅじゅ、通称 じゅっぺ)」の真似をして、きちんとシーツの上で「一人でトイレ」をしてました。
最後にチラッと映ったのが寿寿です。最初は全く子供に無関心で一時はどうなるかと思いましたが、なんとか母親をしてました。

その後のパグ一家←押してね(^^)

P1000024_2 これが最新映像です。ちょっとムスッとしてますが。。。

しかもよっし~にはこの子が長女だったか次女だったか、区別がつかず。。。

また、寿寿家のその後は載せたいと思いまぁす。

今日もご覧頂き、ありがとうございましたぁ~。
(^-^*))。。。きゃぁきゃぁ!。。。((*^-^)きゃぁきゃぁ

| | コメント (7) | トラックバック (0)

延命治療

「延命治療」・・・この仕事をしている限り、いつも考えなければいけません。でも今だに果たしてこれでいいの?と思います。

以前、私の友人でラブラドールを飼ってる子が来院しました。調子が悪いとの事でしたが、検査の結果。。。悪性のガンでした。余命は数ヶ月~半年。その時は迷う事なく延命治療を開始しました。

彼女は家事、育児と両立しながら治療も行ってきました。決められた食事を与え、決められた日に注射毎日の投薬、大変だったと思います。でも一日も投薬を忘れたり、来院しなかった日はありません。

そのおかげで治療開始から数ヶ月は目立った進行もなかったですが、徐々に治療効果が上がらなくなり、糖尿病肝臓病も併発してしまいました。
だんだん元気がなくなって治療を嫌がるようになった為、出した答えは「治療の中止」でした。

院長と私の交互で、午前の診察時間のほとんどを使って話をしました。その前から電話で相談にものりました。その上で出した答えです

看護師としてなら「無理にでも治療を続けるべきだ!!」と言うのが本当かもしれません。
でも私はこれで良かったと思います。好きな物を食べ、沢山遊び、好きなように過ごす。たとえ命が短くなってもラブ君にとっては幸せだと思います。
最後まで治療する場合もありますが、正直、看護していて辛い事もあります。点滴をし、口をあけて薬を飲ませたり、毎日注射をし。。。
最後に見た顔、聞いた声が私たちのもの(飼い主さん以外の人)。。。それが良かったのでしょうか。
でもどのような形であれ、「すこしでも長く生きてて欲しい」とも思います。

治療を続けて良かった場合もあれば、止めて良かった場合もあります。

やはり永遠に答えはでないかもしれません。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

動画第2弾!!

こんばんはぁ~(≧∇≦)/
本日もご覧頂き、ありがとうございまぁす(^^)

昨日は疲れててしまいました。。。狂犬病の巡回は気疲れも体力的な疲れもあり(/_;。) ウッウッウッ
でも一度に沢山のワンちゃんに出会えるので楽しいですけどね(-^〇^-)

今日は半日のお休みを頂きました。さすがに休みがないのは。。。ちなみに土曜日もプー ε=(>ε<)三(>v<)ブッ休みでぇす。

今日は院長のとこのパグちゃんが年末に出産して、2週間くらいした時に赤ちゃん達を撮った動画をのせまぁす(≧∇≦)/

今は二人、嫁いで長女と次女が実家暮らしです。実は、長男と三女が貰われて行くとき、こっそり先生は泣いてたそうです。。。今だにちょっと涙ぐむ時があるんですよ~。自分の娘達が嫁に行ってしまうと、倒れるんじゃないかしら???

ではここを押して下さい!!→かわいいよ(^^)

汚い声が入っててごめんなさい(T-T) グスッ

ではまた次回。。。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

おもしろ(?)画像~

本日もご覧頂き、ありがとうございま~す(^^)

突然ですが、「もののけ姫」ってご存知ですよね?大抵の方はご存知だと思いますが。。。あのアニメに出てくる「シシ神」様がうちの病院にもいるんです!!

P1010002 似てません?もうちょっと下向くとそっくりなんですが。。。

そう。。でも。。。ないですか?。。。

この子は以前紹介したスタッフ猫の「グリ坊」です。あまり嫌がらないのでちょっと失礼して。。。この子はカツラかぶってるんですよ~。
P1010003 センターわけで、毛先をバッチリ揃えてます。

面白くないですか?私だけ??これは人為的に刈ったわけではなく、自然のままです。

もう一つ、スタッフ犬の「まめ」「皮膚病」が発生!!病院の犬なのに。。。でも「移った」ものではないので仕方ないですよね。。。もともと皮膚病のあった子で、落ち着いていただけなので。

P1010001 毎日薬用シャンプーする為、毛があると治りも悪くなるし、邪魔なので刈っちゃいました(^^)

変なマフラーつけてるみたいです(^^;)

明日は朝早くから狂犬病の巡回で~す。うちの院長と同じチームなので、気分的にはすごく楽なんですが。。。考えてる事が大抵わかりますから(^^)他の病院の先生と同じチームだと正直やりにくく、気疲れしてしまうし。。。

ではまた・・・

| | コメント (14) | トラックバック (0)

ねこまめ~

今日は猫の豆知識(略してねこまめ)の第二弾!!
これも私がいつも読んでいる看護師向けの月刊誌から抜粋しました。

○猫はなぜ喉をゴロゴロ鳴らすのか?
猫ちゃんが喉を鳴らすのは、機嫌が良くて満足している時にみられる事がほとんどです。友好的な意思を相手に伝える手段の一つなのでしょう。
これが最初にみられるのは、生後間もなくで母猫の母乳を飲んでいるです。喉を鳴らすことで母猫に甘え、母猫は子が無事であることを確認するようです。
有力な説としては、喉の筋肉を収縮させて「室ヒダ」という所で空気の流れを妨害して音を出しているとする「室ヒダ説」がありますが、他にも声帯ヒダを振るわせているという説、舌骨を振るわせているという説、胸の筋肉を振るわせているという説がありますが、まだ解明はされていないようです。

ちなみに息を吸うときも吐く時もゴロゴロ鳴らせるのは猫科のなかでも猫だけだそうですよ~。

では今日は短いですがこのあたりで。。。

ご覧頂き、ありがとうございました(^^)/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ペットの保険

本日もブログをご覧頂き、ありがとうございま~す
"(*^^)/。・:*:・゜★,。・:*:・゜☆アリガトー!

昨日、気になる記事を見つけました。ネットで。
ペット保険は年3万円で十分」というタイトルです。
近年、ペットの保険会社も増えましたが、保険料も保障も様々です。
ペットフード会社の話によると月2000~3000円程度の標準タイプで十分だそうです。保険対象外の項目もある為、最低保障でという事なんですが。。。

高額保険を勧めない理由を見て驚きました。高額保険ほど高額保障になります。なので、飼い主さんが直接動物病院に払う金額は少なくなります。払う金額が少ないと、飼い主さんはより良い治療を求めるのですが、その時、わざと高額の治療、検査をし、保険会社からお金を貰う獣医師がいる。。。という事でした。
同じ動物の医療現場で働く者として、腹立たしい事です。(*'へ'*) ぷんぷん
高額のものを使うと、治療が過剰となるおそれがあり、ペット達にも負担がかかるかもしれないので、お勧めはしないと書かれてました。ホントにそうですね。

ペットがもしも問題を起こし、飼い主さんに賠償責任が生じた場合保障特約もあるそうなんですが、入る必要はないとの事。その特約より、大手損保の「個人賠償保険」に加入した方が、低額の保険高額の保障が得られるそうです。

うちの病院は保険加入病院ではありませんので、詳しいことはわかりませんが、うちの院長は特に入る考えはないようです。
いつも仔犬、仔猫が来院した時に、「月3000円くらい、この子のためにタンス貯金でもしてみたら?」とよく院長は言ってます。
そうすれば将来的に必要な時にすぐ使えるからと。実際、「お金がないので。。。」という理由で治療をあきらめてしまう飼い主さんがいます。そんな時は悲しくなってしまいます。飼い主さんが治療を望まない限り、たとえ治る病気でも、私達は何もしてあげられません。見ててとても辛いです。。。

みなさんも、いざという時のためにタンス貯金されてみてはいかがですか?

| | コメント (10) | トラックバック (0)

第3弾

今日は猫ちゃんのフィラリア症について~

犬に寄生するものと同じです。猫ではな病気なんですが。。。
寄生する虫の数も少なく、症状は一定していません。無症状なものから一時的に嘔吐食欲不振と様々です。時には突然死する事もあります。

虫の数が少ないため、診断が難しく、診断されても治療も困難です。

地域によって差はありますが、犬の感染率が50%に対し、猫は2~3%と低いです。

感染すると、犬よりも反応が激しい為、症状がひどくなります。

犬と同じで、一度感染すると完治はしません。ですが、予防薬はあります。

猫ちゃんもしっかり予防してあげましょう

本日もご覧頂き、ありがとうございました(^^)/

| | コメント (4) | トラックバック (0)

昨日の続き

昨日に引き続き、フィラリア症についてお話したいと思います。

これは「犬糸状虫症」といいます。読み方は「いぬしじょうちゅうしょう」ですが、漢字の通り、に寄生するのような態のです。

予防せずに一夏過ごした犬で14%、二夏で90%の犬が感染するといわれています。

一度心臓に寄生したフィラリアの成虫は7~8年は生き続け、どんどん子虫を産みます。

直接心臓に寄生するので、心臓はもちろん、肝臓腎臓など体の大事な臓器にどんどん障害をきたしていきます。

症状として多いのは、咳です。進行すると、お腹に水が溜まることもあります。これは慢性的な症状で、急性的なものは、血尿が出ます。

今は予防する方が殆どなのですが、まだまだ多い病気です。犬の亡原因のトップくらいにはいります。

なるべく解りやすく、でも重要なことは書いたつもりなのですが。。。

とにかく恐ろしい病気です。でも予防薬の投与
完全に予防できます!!

飲み忘れの無いよう、しっかりのませてあげてくださいね。

明日は「猫」のフィラリアのお話をします。

今日もご覧頂き、ありがとうございました(^^)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

ふぅぅぅぅ~

今日は結構忙しかったです。。。重病の子もいて。。。
その中にフィラリア症の子もいました。

そろそろ時期なので、フィラリアについて話をしようと思います。
これは予防が一番なので、まず予防の事から。予防はしててもあまり詳しくは知らないと言われる方が多いので、よっしー自身が飼い主さん向けにパンフのようなものを作りました。それを載せますね。

★フィラリア症って?
 これはまた次回詳しく書きたいと思います。
★予防薬って?
 皮下や筋肉で発育途中の子虫を殺します。
蚊が出たらすぐに飲ませるの?
 いいえ。犬の体内にいるだけでは子虫は成虫にはなりません。子虫のいる犬を蚊が刺した時、一度蚊の体内に子虫が入り、2週間程で成長し、感染子虫となります。その感染子虫を持った蚊に再び刺される事によって感染子虫が犬の体内に入り、感染します。この感染子虫は脱皮を繰り返しながら半年で成虫になります。フィラリアの予防薬は犬の体内で30~60日くらい成長した時点で薬の効果を発揮します。
その為、予防薬は蚊の発生1ヶ月後~終息一ヶ月後となります
うちは蚊が早くからいる(遅くまでいる)のだけど・・・
 蚊の体内にいる子虫は一日の平均気温が15℃以上にならないと感染子虫にはならないので、早くから飲ませる(遅くまで飲ませる)必要はありません。
妊娠していますが・・・
 これは飲ませる薬の種類によって異なるのでかかりつけの獣医さんで聞いて見て下さい。うちの病院と同じ「モキシデック」なら大丈夫です。
★大きい薬を2頭で半分ずつ飲ませていいですか?
 これも薬の種類によって異なりますが、基本的には切れ目の入っていない薬は、1錠中に均等に成分は入っているわけではないので、体重にあった量を飲ませてあげて下さい。
★外には出ないのですが・・・
 人間と同じで、室内にいても蚊に刺される事はあります。室内犬の約8%の犬が感染するといわれてますので予防をしてあげて下さい。

猫の場合、犬程ではなく、ほんの数例ですが、感染した例はあります。猫ちゃん用の予防薬もありますので、できれば予防してあげて下さい。

地域によっても違いますが、だいたい5~11月くらいまでですかね。最後のほうは蚊がいないので忘れがちになってしまいますが、最後までしっかり飲ませてあげて下さいね。

本日もご覧頂き、ありがとうございました(^^)/

| | コメント (10) | トラックバック (0)

うまくできるかなぁ~

今年は年度初めが土日だったので、3日が初出勤の方もおられるんじゃないでしょうか?おめでとうございまぁす。がんばってくださいね(^^)

昨日、リリママさんに動画サイトを教えて頂き、早速やってみました(^^)お試しにやってみたので、非常に短いのですが。。。初動画←押してね(ノ*゜▽゜*)

ちゃんとみれるかなぁ。心配です。。。

この動画の子達は私の昔っからのお友達です。以前の職場での先輩で、別の先輩の訓練所に行った時のものです。(実はよっしー、動物病院で働く前は訓練士してたんです。。。)パパさんもママさんも初耳でしょ?携帯なので、画像はイマイチなんですが。

で、一番最初に映ってるのが、(ゼット)くん、モモちゃん、(奥にいって)O次郎くんにカイくん、最後がO次郎の娘のチョコちゃんです。

残念ながら、ゼットくんはこの世にはいません。今は「お空」にいます。この子は犬を「商品」としかみてなくて、ただ「飽きた」という理由だけで捨てられてしまいました。それを先輩が引き取ったのです。

訓練所にいる頃はそんな人達ばかりが周りにいました。お金持ちが何千万と大金を払って犬を買い、競技会でいい成績を取らなければ捨てる。。。゛(`ヘ´#) ムッキーまた次の犬を買う。。。ホントに腹がたちますこらー \(`o'゛;)
ま、そんな光景を見るのが嫌になって辞めたんですけど。。。

この動画に映ってる先輩と、この訓練所の先輩は全く違うので、10年経った今でも交流させてもらってます。

今日は思わず過去をばらしてしまいました。。。プー ε=(>ε<)三(>v<)ブッ

明日からまた一週間、がんばるぞ~

今日もご覧頂き、ありがとうございました(^^)

| | コメント (10) | トラックバック (0)

やりましたぁ~(≧∇≦)

つ、つ、ついに!!2000人突破です(^^)

まる一ヶ月も過ぎ。。。これもひとえにいつもご覧頂いている皆様のおかげです(^^)
°・:,。★\(^-^ )♪ありがとう♪( ^-^)/★,。・:・°

さて今日は、ニャンちゃんのちょっとした豆知識を。。。

「なぜ自分の糞を砂でかくすのか???」
綺麗好きの猫は砂で隠し、ずぼらな猫はそのままにする。。。とよく言われてますが、実際は品の良し悪しからきてるわけではないのです
猫が糞をかくす本当の目的は臭いの「元」を弱めているからなんですねぇ。なので、いわゆる「ボス猫」はこの行動はしないでしょう。順位が下になる程綺麗に隠すようです。(上の猫に対しての控えめな気持ちを現わす行動のようです)反対に順位が上の猫はより目立つ所にするようです。そうする事で自分を誇示しているんですね。

という事は?????
もし飼われている猫ちゃんがトイレにそのままにしているのなら、自分より、飼い主さんを下にみてるって事ですかね(?_?)

| | コメント (15) | トラックバック (0)

いよいよ4月~

ブログをご覧の皆様、本日もお立ち寄り頂き、ありがとうございまぁす。あ(^○^)り(^。^)が(^∇^)と(^O^)う(^ー^)ノ

さてさて、今日はパパさんとママさんのブログネタが被ったようで。。。よっしーもさらに被せてみます!!

パパさんのブログはこちら~←押してね!

ママさんのブログはこちら~←押してね!

今日はリリちゃんが耳掃除と爪きりに来たよ~(^^)動画はお二人とも載せていたので、よっしーはパパさんにもママさんにも内緒で盗撮した写真を載せまぁす(-^〇^-)

P1000022_2_1 あ、あのぉ~、お耳のお掃除はもういいでしゅ。今度にしましゅので、今日は帰りましゅ。

注:抱いているのはふぢです。

P1000023_2_1 ふ、ふぢさん、お爪も今日はいいでしゅ。それよりおやつくだしゃい!!

やだよぉ~

パパさんママさん、帰り、急患きてあいさつも出来ずにごめんね、りりちゃん。また遊んでね(^^)

さらに!!今日はNONさんに頂きものもしましたぁ~(ノ*゜▽゜*)明日早速食べてみます!!ありがとうございました(^^)
NONさんことミミタンママさんのブログはこっちでぇす←押してね!

それでは今日はこのあたりで。。。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »